敏感肌は必見!ジッテプラスの安全性への取り組みまとめ

敏感肌は必見!ジッテプラスの安全性への取り組みまとめ

敏感肌は必見!ジッテプラスの安全性への取り組みまとめ

 

敏感肌、乾燥肌、肌が弱い人というのは使うものを間違うと大変なことになります。
ジッテプラスはそのあたりの肌対策、安全性にかなり気を使ってるニキビ薬でもあるんです。

 

今回はそんな安全性に気を使ってるポイントをまとめてみました。

 

ポイントは2つ!

安全性へのポイントは大きく分けて2つ。
1つ目は含まれてる成分に関してです。
ジッテプラスはこの成分を無添加にすることにこだわりました。

 

 

無添加というのは化学物質などの添加物が入ってないということ。
植物や花など自然にあるものが材用になってるということですね。

 

上の画像にも書いてありますがニキビケアによく含まれてる5つの成分を排除することができています。
それぞれの役割とデメリットとしてはこんな感じ。

 

 

メリット

デメリット

パラベン

抗菌性を高める、防腐剤になる

アレルギーを起こすことがある

着色料

見た目がきれいになる、色がつく

アレルギー、がんの原因になることがある

合成香料

嫌な香りが消える

アレルギー発症、ホルモンの乱れの原因に

アルコール

成分が混ざりやすくなる、肌を引き締める

刺激になる、乾燥する

鉱物油

天然油に比べて安い

肌に浸透しにくくなる

 

メリットはそれぞれいいことばかりですが、総じてアレルギーを引き起こしやすいというデメリットがあります。
敏感肌など肌が弱い人にとってこれはかなりの大問題ですよね!

 

なのでジッテプラスではこのデメリットを完全排除した無添加のみで構成したというわけです。
といってもジッテプラスはこのメリットもまとめて排除したわけではありません。
ほかの成分でそれぞれカバーしてるので安心してくださいね。
例えば⇒ジッテプラスのにおいや肌触り対策

 

 

品質の徹底管理

2つ目のポイントは品質の管理です。
肌に直接つけるものなのでゴミが入ったり、ほかの成分が多く混ざったりとそんなことはあってはなりません。
ということで国内での管理を徹底しました。

 

 

ここで検査をしっかりすることで想定外のものが出ないようにしています。
外国だと某ファストフードにように何が起こってるか確認ができない場合もあるので国内ということも安心できます。

 

情報まとめ

 

無添加成分でアレルギーを防ぐ
品質管理で安全性を確保

 

この2つのポイントで肌の弱い人、安全性が気になる人でも使っていけるものになっています。
ちなみに敏感肌に関しては公式サイトで回答があります。

 

 

敏感肌の人は安心して購入してくださいね。

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
ニキビが治る理由 ニキビ跡への効果まとめ 口コミはいい?悪い? 定期コース?単品購入?